花も実もある楽しい読書

人生万事トライ&エラー。外資系父さんおすすめの50冊

頭と体を鍛える

「ジァイアントキリング」トライしてみる 成長マインドセットのお手本

日本のプロサッカーリーグの弱小チームとその選手たちが、ユニークな若手監督に率いられる中で大きく成長していくお話。テレビドラマを見るかのような各話のつなぎ、コマ割り、次巻予告、撮影秘話的ひとコマなど、ストーリーだけでなくデザインも秀逸なマン…

「プリズナー・トレーニング」合理的で継続できる自重筋トレ

表紙と日本語タイトルの奇抜さに、書店で思わず手にとりました。中身は、非常に良く出来た「自重トレーニング」の教本です!腕立て伏せや腹筋は誰もがやった事があるでしょうが、僕には二つ難点があって続きませんでした…。一つは、筋トレの苦労と楽しさのバ…

「文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!」お父さんにも理解できました

「5-6時間で中学数学が終わってしまう。」ウラ表紙の触れ込みです。実際に4時間ほどで読み終えました。あと1-2時間の復習、すなわち通算5-6時間の読書で、オモテ表紙の触れ込みどおり、誰かに教えられるほど理解できるかも?その気にはさせられてしまいまし…

「ベイビーステップ」読んでテニス上達できる?週末プレーヤーが試してみた

高校からテニスを始めた主人公がプロを目指すマンガ。主人公の成長速度こそマンガならではですが、戦術やトレーニング方法などは非常にリアル。主人公はラリーやポイント全てをノートに記入、学びを蓄積して着実に成長していくユニークなキャラ。「メモの魔…

「FACTFULLNESS」 ハンス・ロスリング データを正しく見る

正しく判断するためにデータを集める。バイアス、思い込みを持たずにデータを見る。状況を正しく理解するために適切にデータを分析する。データの活用がビジネスの勝敗を分ける時代、この大事で、難しいことを、大変わかりやすく教えてくれる本です。オバマ…

「20歳の自分に受けさせたい文章講義」古賀史健 文章で人を動かす

何のために文章を書くのか。それは動いて欲しいから。相手の心を動かしたい。社内の人と合意したい。未来の自分を変えたい。だから。 「いい文章」とは、「読者の心を動かし、その行動までも動かすような文章」のことである。 日記やメモなら読者などいない…

「40代でシフトする働き方の極意」佐藤優 等身大の働き方改革

近年、働き方意識改革の本をよく見ます。堀江貴文さんの「多動力」などもその一つだと思います。なるほどと思わされますし、起業家精神にあふれる彼らのアドバイスの中から、自分にあう点をピックアップすればいいのですが、正直、素の自分から遠くてしんど…